発明の名称:TRAIL発現亢進剤

日本 登録国:日本

特許 第5937029号
登録日 2016年05月20日

身体には、ガンの増殖を抑えるための、自分で作る抗ガン剤のような物質を作り出す機能があります。 この物質は色々な種類があり、残念ながら抗ガン剤と同じように、自分自身にもダメージがあるものがあります。 しかし、TRAIL(トレイル)は、正常細胞への影響が少なく、ガン細胞を選択的に細胞死に導きます。アウレオバシジウム培養液が、自分の身体に優しい自分で作る抗ガン剤「TRAIL」の産生を高めてくれるということが認められ取得できた特許です。