インフルエンザウイルス感染症に関する研究

h_logo | 国立大学法人北海道大学獣医学部 人獣共通感染症リサーチセンター

  1. タミフルを超える抗ウイルス力
    細菌感染防御だけではなく、ウイルス感染防御にも力を発揮
  2. EF乳酸菌との併用でさらに効果が高まります。

↓論文タイトル:PLoS ONE &  Biochem Biophys Res Commun
β-Glucan derived from Aureobasidium pullulans is effective for the prevention of influenza in mice. PLoS One. 2012, 7 (7).
Relevance of signaling molecules for apoptosis induction on influenza A virus replication. Biochem Biophys Res Commun. 2013, 441 (3): 531-7.

2014年6月20日 第5560472号
インフルエンザ感染症の治療剤

学会発表、権威ある学術誌2誌 PLoS ONE & Biochem Biophys Res Commun への投稿

日本、イギリス、フランス、ドイツ、台湾で特許登録

日本flag-gbflag-gfflag-deflag-tw