発明の名称:脂肪蓄積抑制剤

日本 登録国:日本

特許番号:6380968 脂肪蓄積抑制剤

特許 第6380968号
登録日 2018年08月10日

生活習慣病や慢性炎症の原因にもなる肥満、その原因の一つに脂肪が過剰にたまることが挙げられます。

アウレオバシジウム(黒酵母)β-グルカンを食べることで、この過剰に脂肪がたまることを抑えることができる、脂肪が体にたまることを抑えるので、脂肪肝を予防、改善できる、つまり、最近問題になっているお酒を飲まないのに肝臓に脂肪がついてなる病気(NASHやNAFLD)を予防改善することができる、というものです。